大きな海2

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »01

大きな海の仲間達

wocean2

Author:wocean2
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean2

虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)

ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイ)♂:2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:2004年11月6日生まれ

イタリアンスピノーネ犬さん
花(はな)♀:2012年3月22日生まれ


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp 

ワンコをクリックしてね。 お手紙待ってマース(^^)


gremz


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


バースデーボーイ
はぁ~~~、ワタシ健康だけがとりえなのに、日曜日に39℃の熱が出て、昨日(月曜日)は仕事もお休みしてしまいました(涙)
去年は扁桃腺炎で寝込んだし、今年は風邪で高熱だし、はぁ~~、もう少し健康管理しっかりしなきゃだな。


さて、本日12月18日はカイの誕生日でっす。 

カイ

すっごい古い携帯の写真だから凄い画像悪いし、小さくてスミマセン。
ちなみにこの写真はブリーダーの所に見に行った時のカイの写真です。

この時カイともう1匹しか残っていなくて、カイは全然甘えてくることもなく、すぐに部屋に入っていってしまい、とても寂しそうな顔をしていました。そして凄い恥ずかしがりやな感じでした。
もう1匹のほうはというと、その正反対で、オットくんとワタシの足元から離れない可愛い子犬でした。
それで、きっと、この人なつっこい子はきっと、ワタシたちじゃなくてもいい家族が見つかるだろう。でも、この恥ずかしがりやで人見知りの子は残ってしまうかも・・・という事でワタシたちの元にやってきました。

身体は大きいくせに怖がりで、恥ずかしがりやでいつもビクビクしてたな(笑)
ま、今も怖がりなのは一緒だけど(爆)

カイ

本当は今の家に引っ越してから引き取りたかったのに、ブリーダーの所に1人残ったカイはブリーダーとの絆が強くなってきてしまい、実際ワタシたちが引き取る時にはもっとブリーダーとの絆が出来てしまい、犬にとってもブリーダーにとっても辛くなる。という事で今の家に引っ越す前に引き取りにいったんだよね。それもオットくんがワタシにナイショで。
と、言うのも、引っ越しは3月末で、カイを引き取るのは4月頭だったのだけれど、ワタシの誕生日の15日に引き取りに行って、ワタシが仕事から戻ると、オットくんの胸の上でスースー寝ていたカイでした(笑)そしてこの日からカイとの生活が始まったのです。

上の写真↑は今の家に引っ越した時のペンキ塗りを手伝ったカイの顔でっす。

カイはとにかくドン臭くて、何をやってもうまく出来ない不器用な子犬でした。そして臆病でいつもビクビクしていました。
が、身体だけは大きいので散歩に行くと必ず成犬に眼をつけられ、いじめられてました。犬世界、誰が強いかを初めにわからせるのでね。子犬で体が大きいと子犬のうちから厳しい仕打ちがあるんだよね。てか、カイぜんぜん上に立とうとか思ってなかったんだけど、、、苦笑
でも、家の中ではなんとか2番目に立とうとワタシへの挑戦が酷かった。何度腕を噛まれたことか・・・。それも、2週間のブートキャンプ(2週間家の中でもリードつきの、徹底してカイが一番下って事を教え込みました)のおかげで自分の位置をわかったカイ。
それでも、たまに挑戦してたけど、その回数は見事に減りました。おかげで言う事も聞くようになったし、牙を見せることも無くなった。

オットくんもワタシも大型犬を育てるのは初めてで、全てが手探り状態で、全然飼い主としていたらなかったと思う。でも、そんな飼い主でもカイからの愛情はとても大きかった。そしてうみがやってきてからのカイはうみをかばうのに、必要あれば大型犬にも立ち向かうほどの兄貴肌になって。 それが原因で、俺さまうみになったとも言えるんだけど・・・汗

カイ

そんな怖がりで人見知りだったカイがもう9歳! 早いな~

4年前には白血球の数値が高く、リンパ球性白血病じゃないかと診断されたけど、本人いたって元気。今もまだ白血球の数値は高いけれど、治療が必要なほどではない。病院でもカイは病気が原因で寿命が縮む事は無いんじゃないかと言ってます。歳だしね、、、。

カイ

9歳か・・・。大型犬だからもう随分な歳よね。確かに前に比べたら足腰弱ってるしね。でもまだ走り回ってるけど(爆)
これからは、違う、これからも毎日楽しく一緒に過ごしていこうね、カイ。

うちでは特に誕生日だからって特別なことはしないけど、生まれてきて、ワタシたちの所へ来てくれた事に感謝しています。
ありがとう、カイ。 最近はすっかり甘えん坊でまるで子犬に戻っちゃったみたいだけど、これからも元気で大きな甘えん坊ちゃんで居てくださいね。


*** おまけうみ写真

うみ

こちらもカイが大好きなうみ。




カイにおめでとう。のポチッとな。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
dogs / 2012.12.18 11:54 / CM[16]



 + 


いただきモノ

KAI BabanBang!
UMI BabanBang!
from Yu-san SM
from Himeinu-san SM
Kai from Okan-san2 KatoKai from Okan-san2 cool dog site 2008年の9月13日に受賞されました↑


ブロとも(fc2)なって下さい

ブロともなってもいいよ~(fc2内のみ


twitter


リンク

大きな海 このブログをリンクに追加する by fc2


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。