大きな海2

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06

大きな海の仲間達

wocean2

Author:wocean2
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean2

虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)

ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイ)♂:2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:2004年11月6日生まれ

イタリアンスピノーネ犬さん
花(はな)♀:2012年3月22日生まれ


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp 

ワンコをクリックしてね。 お手紙待ってマース(^^)


gremz


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


花でち。よろしくでち。
いや~~~この連休はいいお天気で、予報では雨が、、なんて言っていたのですが、雨にも降られず・・・あ、土曜日少し降ったか、、、でも、とても楽しい連休を過ごしました。

さて、引き伸ばしにしていたご報告です。

海家に新しい家族が増えました(^^)  人間ではないよ。 

花

はい、海家に新しいワンコがくわわりました。

花

じゃん! 

花

花でち。 
カイ兄ちゃんとうみ兄ちゃんと、花ちゃんもよろしくでち。

花

これら↑の写真はすべて花を迎えにいった16日、土曜日の車の中での写真です。
こんなふうに、腕をおくとすかさず顎のせをしてくる、とても甘えっこな花です。

写真を見ておわかりだと思いますが、花は子犬ではありません。 3歳の女の子で、犬種はスピノーネ・イタリアーノといい、その名のとおりイタリアの犬です。

花は、このスピノーネのブリーディング犬でした。 と、言っても花はまだ3歳なので、3月に9匹の健康で、大きな子犬を産んで、それが最初で最後の花のブリーディングになったのです。

じつは、花のブリーダーさんがリタイヤをすることになり、本当はこの夏にうまれる子犬を引き取る予定だったのですが、ブリーダーさんが、この春の花のブリードでリタイヤすることにしようかと・・・。と、連絡をもらい、良かったら、ブリーディングした犬をどうか?と。
ブリーダーさんのところにはこの時、3匹のブリーディング犬が居ました。2歳(この子が本当はこの夏に子犬を産む予定で、その子犬の1匹を引き取る予定でした)と3歳(これが花)の女の子が2頭と、3歳の男の子が1頭(この子が花の子犬たちのパパ)。本当は男の子がほしかった海家ですが、カイとうみの絆はそれはそれは固く、その中に3歳の男の子それも、大型犬(この子は40キロありました)が入ることはかなり難しいだろう。と、言うことで、ブリーダーさんに事情を説明し、3歳の花を引き取ることにしました。 2歳のもう一人の子はいつも、この美リーダーさんのところのリタイヤしたブリーディング犬(ここでは通常6歳でリタイヤさせていました)を引き取る年配のご夫婦のところへ。つねに、6歳前後の子達を引き取るので、もし、若い子を引き取るチャンスがあれば、と、そのご夫婦の住むフロリダへ行ってしまいました。このご夫婦には前に引き取った男の子がいるので、その男の子も一緒に2歳のFortuna(という名前でした)を迎えにフロリダからきたとのことでした。ワンコたち幸せだね。

女の子とはいえ、大型犬(体重約30キロ)ではあるので。海ズうまくうけいれてくれるかな? と、心配ではありました。

カイはもともと争いごとが嫌いなのと、ほかの犬ともうまくやってくれるので心配していなかったんですが、うみ。 うみは、かなりのいじめっ子ですので、、、笑、花がたとえ女の子でも、最初は少し抵抗するかな?それとうみはすごいヤキモチ妬きなので、花にヤキモチ妬かないか心配していたのです。

が、なんと驚き!!カイはもちろん

うみと花

うみもわりとすんなり花のこと受け入れてくれました(^^)
とは言っても1日目はちょっと花に気をかけていると、ヤキモチで吠えたりしていましたが、2日目になると、それもめっきり少なくなりました。

花はもともと、犬小屋、もちろん、大きな犬小屋で、ほかの犬たちと一緒に広い庭で、好きな時に外にでて。という生活をしていました。なので、ペット、家族の一員としては育っていなかったため、家の中に入ることすらなかったのです。とうぜん、散歩も必要がないくらい広い場所で育ったので、リードでの散歩もしたことがなく、階段も、TVも見たことがないという生活。当然、シッコやンコをバックヤード、散歩中にすることすら知りません。今までは、好きな時に外にでて、シッコもンコもしていたわけですから、バックヤードにでたら。というルールがわからないのです。
花のとっては全てが新しく、全てが挑戦です。

そんな花、家について、一番最初に家の中に入る時に、すごく躊躇して、すぐにバックヤードへ出て行ってしまいました。
が、それにも、すぐ慣れ、たぶん海ズを見て、家の中に入ってもいいんだ。と理解したんだと思います。が、階段の上り下りがまったくできず、夜寝る時にいつもどおり2階へ行くのですが、花が上がってこない。 一人、下で不安でないています。すると、うみ、心配になったのか、ひとりで1階へ降りていき、花のそばにいくではありませんか!!今朝も、階段を下りれない花、階段の上で一人泣いていると、うみがまた2階へ上がって、花のそばに座って一緒に居てあげたり。
なんとも、優しいお兄ちゃんに変身したうみ。 母も父も感動、うみにことがとても誇らしく思いました。

カイと花

カイは、もともととても優しく、もし、体が動けば同じようにしていたと思います。が、カイも最近では階段の上り下りはかなり苦痛なので、それは出来ません。でも、そっと、隣に寝てあげたり、うみが、ちょっと花にヤキモチで怒ったりすると、うみと花の間に入ったりと、こちらもとても優しいお兄ちゃんしています(^^)

そして、花もとても優しい子で、この子には怒りという感情がないのではないかと思うくらいで、とてもかわいらしい女の子です。 散歩でほかのワンコを見ると、挨拶がしたくて泣いたり、小さな犬に威嚇され、吠えられると、どうして??と、悲しい顔をします。 本当に、とても優しい子です。

そして、花のシッコ、やはり、つれてきたその日はせず。ブリーダーさんのところで1度したのを見たときから26時間シッコも出来ずにいました。 ンコに限ってはそれ以上せずにいました。
やっと、昨日ンコをしてくれ、ほっとしましたが、また今日はシッコしていません。。。早く、バックヤード=シッコ、ンコOKというのに慣れてくれるといいのですが・・・

そして、ご飯もまだ食べてくれていません。朝のおやつのクッキーを1つ食べてくれたのと、夕べは生肉の日で骨付きの鶏肉だけは食べてくれましたが、牛ひき肉はまったく、、、。こちらも早く食べてくれるようになるといいのだけれど・・・。

花

花は緊張などすると、お水のボールの中顔を突っ込む癖があります。そして、お水を飲むと、お髭があるので床にポタポタ、、、涙。心休めですが、こうやってタオルを置いていますが、もちろん、すぐその場から離れるので、家中水だらけの海家です(涙・笑)

花

これは、初日のまだ緊張していて、家の奥までこず、バックヤードへすぐ出れる場所で疲れて眠ってしまったところです。

と、言うわけでこれからは、海ズと花をよろしくお願いいたします。


わ~~~、花ちゃんかわいい!! と、思ったあなたも
うみ、すごーーい!! と、思ったあなたも
うみも、カイも優しいね。 と、思ったあなたも
ポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
dogs / 2015.05.19 14:09 / CM[13]



 + 


いただきモノ

KAI BabanBang!
UMI BabanBang!
from Yu-san SM
from Himeinu-san SM
Kai from Okan-san2 KatoKai from Okan-san2 cool dog site 2008年の9月13日に受賞されました↑


ブロとも(fc2)なって下さい

ブロともなってもいいよ~(fc2内のみ


twitter


リンク

大きな海 このブログをリンクに追加する by fc2


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。